CSSを記述する基本ルール

基本ルール

  • 文字エンコーディングはUTF-8とする
  • ファイルの保存形式もUTF-8とする
  • 採用するCSSは「CSS2.1」とする
  • CSS2.1に基づき、W3C CSS Validation Serviseでノーエラーとする
  • Firefoxの拡張機能「HTML Validator」で文法チェックをおこなう
  • インデントは、ダブルスペースでおこなう
  • コメントアウトを有効活用し、ソースコードの可読性を向上させる

resetのルール

  • ブラウザのデフォルトスタイル シートをリセットするためのスタイルを記述する
  • ブラウザへの負荷を考慮し、要素列挙して設定をします
  • Eric Meyer方式