カテゴリがユーザーを迷わせない

ナビゲーションには、目的があります。

ユーザーに迷わずに閲覧してもらうことです。

 

ユーザーが最初にたどりつくのが、トップページとは限りません。

そこから、他のページに移動するには、メニューが必要になります。

 

そのメニューは、目的とページの役割によって利用される形が違います。

  1. グローバルナビゲーション
  2. パンくずリスト
  3. ローカルナビゲーション

 

《作り方の基本》

  • 箇条書き(リスト)を使う
  • リストにリンクをつける
  • リンクの部分を面として扱い、押しやすくする

このJimdoサイトの場合も、これからクラスが重層的になっていく場合は、ドロップダウンメニューの中にまとめていくつもりです。



縦のナビゲーション

  • liをスタティックなまま利用する
  • liにpaddingを設定し、ボタンのように見せる
  • li aには、display:blockが必須